宮城県在住。日々の出来事を書きます。
トラウマ
2017年08月30日 (水) | 編集 |
昨日の朝は、
 
ミサイル発射の緊急情報メールで目覚めました。
 
私が住んでいる宮城県も含めて広範囲が、
 
落下の可能性のある地域でした。
 
避難を促されても、逃げる場所がないので、
 
自宅でテレビを観て、新たな情報を待っているだけでした。
 
 
「死」を考えた時、不安は少しありましたが、
 
「あきらめの気持ち」の方が強かったです。
 
今の人生でやれなかったことがいくつかあるけれど、
 
この状況では回避方法がないから仕方ないと思いました。
 
 
助かる方法があれば、
 
必死になって生きようとすると思いますが、
 
何も手立てがない状況なので無力さを痛感し、
 
東日本大震災を思い出しました。
 
 
震災当時の心のトラウマが、
 
何となくよみがえったような気がして、
 
昨日から気持ちがモヤモヤしています。
スポンサーサイト