宮城県在住。日々の出来事を書きます。
新潟旅行2 南魚沼市・辻又集落2
2015年09月28日 (月) | 編集 |
今日は昨日の続きで、「辻又」集落の事を書きます。


従伯母(大伯父の娘)夫婦に、辻又のことを教えてもらったのですが、

その後ネットでも調べてみたら、

辻又は『限界集落』だということがわかりました

※限界集落:集落人口の半数以上が65歳以上となり、
        
        社会的共同生活の維持が困難な状態の集落。

たまにテレビ等で取り上げられている『限界集落』ですが、

ご先祖様達が築き上げてきた辻又もまた、

同じ状況なのだと衝撃を受けました


辻又は、歴史的に興味深い土地です。

昔、平家が滅び、残党がこの地に住み始め、

その後、源氏が滅んで、この地に来たそうで、

平家と源氏にそれぞれ関わりのある人々が、

共存共栄してきた土地なのです。


遠くて頻繁には行けませんが、

私も何かの形で「辻又」を応援できたらいいなと思っています


ブログを見にきていただき、いつもありがとうございます。
↓応援クリック、お願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可