宮城県在住。日々の出来事を書きます。
玄米
2011年01月15日 (土) | 編集 |
東城百合子さんの本を見て、
玄米食が身体に良いと知りました。

我が家では、
主人が玄米を積極的に食べたいわけではないようなので、
毎日玄米を食べているわけではないのですが、
玄米と白米を交互に使うようにしています。
玄米を圧力鍋等で炊いている方もいますが、
私は炊飯器のお世話になっています。
最近の炊飯器は玄米をわりと美味しく炊いてくれます。

東城さんの本によると、
玄米の食べ方としては、
『すりごま(ごまをよく炒ってすりつぶし、炒った自然塩で薄味をつけたもの)
を必ず大さじ1杯以上玄米にかけて、よくかんで食べる』
という内容が書いてあります。
マクロビオティックでもごま塩をかけるみたいですね。
玄米にごま塩をかけると、とても美味しいのですが、
なぜごま塩をかける必要があるのか疑問に思いネットで調べてみると、
玄米・ごま・塩の3つを組み合わせることで、
栄養や食材の陰陽のバランスを整える効果等があるみたいです。

さかきばら米店
 (宮城県名取市名取が丘6-1-2)
・玄米「ササニシキ」
玄米 ササニシキ 玄米 ササニシキ
↑ここのお店では「ササニシキ」を販売しているのです!!
 現在、宮城県産のお米は冷害に強い「ひとめぼれ」が主流です。
 そのため「ササニシキ」の生産量は減っていて、
 スーパーではなかなかお目にかかりません。
 「さかきばら米店」さんでは特別栽培米のササニシキが販売されています。

※玄米を炊く前にすることがあります。
 玄米の中に黒い玄米やもみ殻、石などが混ざっていることがあるので選別します。
 この作業を惜しまないと美味しく食べれます。
 私が「さかきばら米店」さんで購入している玄米は、
 白米より値段が少し安い分、選別作業が必要です。
 スーパー等で売っている玄米は白米より割高ですが、
 その分、機械でこの選別がされているらしいです。
ササニシキ.com ホームページへ

ブログを見にきていただき、いつもありがとうございます。
↓応援クリック、お願いします
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック