宮城県在住。日々の出来事を書きます。
東日本大震災 ボランティア2
2011年04月29日 (金) | 編集 |
ボランティア団体に個人的に登録し、今日参加してきました。
災害鍼灸マッサージプロジェクト」です。
全国の鍼・灸・マッサージ師(国家資格取得者)が集まり、
宮城県の岩沼市・名取市・塩竈市で治療活動してしてくださっています。
この活動は、避難所にいる方々に喜んでもらえているようです。
私個人も気持ち良く活動させてもらえましたし、
同業者の方々とも交流することができました。


今日は岩沼市の避難所に行きました。
その避難所の一部の方々が今日仮設住宅へ移動するとのことで、
手続きや荷物運び等で忙しくされていました。
避難所生活も慣れてきた頃での移動とのことで、
新たな環境での生活に不安を感じていらっしゃる方もいましたが、
仮設住宅に移動したら、お風呂に入れるのは嬉しいそうです。

震災以降、夜に眠ることができない方がやはり多いです。
避難所生活をしている方々の中には、
仕事をされている方もおり、その疲労もあるようです。
震災後に血圧が高くなっている方も多いようでした。


ボランティアの方々は、他県からきている方々が多く、
広島・東京・名古屋・岐阜・神奈川などから来ていらっしゃいました。
遠方からお越しいただき、ありがとうございますm(__)m

大道芸人(サイレントコメディー)の「が~まるちょば」が来て、
盛り上がっていました!!
私も本当はじっくり見たかったのですが、
ボランティアできたので我慢していました。
被災者の方々はとても喜ばれていたと思います。
有名人の方々も様々な形で支援してくださっていて、
本当にありがたいです。

~早く落ち着いた生活になり、安心して眠る事ができますように~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ボランティア、お疲れ様です。
被災地の避難住宅を見るたびに、
1ヶ月以上も経っているのに政府は何やっとんじゃ!
と、憤ってしまいます。
気疲れからも、体がガチガチになってる人も多いのでしょうね。
私も昔はマッサージに通ってたこともあるので、
皆さんの喜ばしい気持ちがわかるような気がします。
2011/04/30(Sat) 11:55 | URL  | Oka #-[ 編集]
Okaさんへ☆
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

政府の対応は後手後手な気がします…。
福島原発の問題も不安ですしv-390

そうですね。
避難所の集団生活は気付かれもあると思いますし、
いろいろな原因で、心身ともにみなさん疲れていらっしゃいます。
私ができることは微々たるものですが、
少しでもお役に立てるといいなと思います。
2011/04/30(Sat) 21:14 | URL  | クオ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック