宮城県在住。日々の出来事を書きます。
東日本大震災 ボランティア6
2011年05月22日 (日) | 編集 |
職場のかなえちゃんと2人で、
先週と同じ避難所に訪問させていただきました。
私達の顔や名前を覚えていて、
声をかけてくださる方々がいたので、嬉しかったです。

また、ある方が、
「誰かと話がしたいと思う事が多いのだけど、
ボランティアで来てくれる人に気軽に話せない時がある。
だけど、あなたには気を遣わずに言えるんだよな~」
と話してくださいました。
この言葉、とてもありがたかったです。

ここの避難所の皆さんは、
今月中には仮設住宅へ移動するとの事。
そのため、ここの避難所への訪問は今回で終わりになり、
名残惜しいです。
また何かのご縁でお会いできればいいなと思えるくらい、
心優しい方々がいらっしゃる避難所でした。
~新しい生活は、慣れるまで大変だと思いますが、
 どうかお身体を大事にしてください~


日々たくさんの方々が、避難所へボランティアに来ているそうです。
炊き出し、音楽演奏、歌、落語、マッサージや整体 など、
様々なボランティアがあり、
他県からも来てくださっているようです。

直接的な支援だけではなく、
寄附金
義援金
も重要な支援ですし、
これからはお金が必要になってくるのではないでしょうか。

一人一人ができる事を無理なくやればよいのだと思います。


~夜、みんなが安心して眠ることができますように~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック