宮城県在住。日々の出来事を書きます。
人間の繋がり
2011年06月03日 (金) | 編集 |
人との繋がりの大切さを実感している日々。
震災後に様々な体験を通じて、その想いは強くなった気がします。

震災直後の周囲の人との助け合いや励まし合い。
他県の友人・知人からの応援。
全国の方々から被災地への様々な形での支援。


その他にもこんな事が。
私の友達Aさんと友達Bさん
そのAさんBさんの2人が、実は私の知らない所で繋がっていて、
後からお互いに知り合いだったと判明してビックリするパターン。
このビックリが震災後に3回もありました。
世間って狭いなあと思うと同時に、
とても嬉しい繋がりに感謝しています。


ある人が、
「“人間”って、“人と人の間で生きる”ってことなんだよね。
 人は一人では生きていけないんだよね」
と、教えてくれました。


誰かを思いやり、誰かに思いやってもらえるって、
とても素晴らしいことですよね。
恋人同士のことだけを言っているわけではなく、
家族や友人、知人、職場の人、ご近所さん、お店の店員さん など、
自分と繋がりある人と良い関係だとステキだなと思います。

人を思いやる時って、それが相手にとって不快ではダメなんですよね。
相手のことを考えて行動するって結構エネルギーがいることですが、
だからこそ大切な事だと感じています。

自分が直接知らない人を想いやることも可能ですよね。
例えば、寄付金や義援金での支援では、
誰にどのように使われるかわからない場合が多いですが、
誰かの役に立てればという気持ちで支援しますよね。
その気持ちもステキだなと思います。


新たな事に気づかせてもらったり、再確認したり、
人との繋がりによって、成長させてもらっています。
ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。


ブログを見にきていただき、いつもありがとうございます。
↓応援クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうだね~
クオちゃん、そうだね。

相手に気持ちを投げかける。
相手が気持ちよいものを投げかける。
そうすると自分も何でか気持ちよくなる。

生きていくことや、何かをすることは、
自分の命(エネルギー)を使うことみたいだね。
どうせ使うのであれば、
自分も周りもみんなが幸せになるように使った方がいいもんね。

クオちゃんの周りでは、
いろいろなシンクロニシティ-が起きているみたい。
いいことだね~。

気づきをありがとうございます!!
2011/06/06(Mon) 18:33 | URL  | ぜん #-[ 編集]
ぜんさんへ☆
こんばんは。
コメント、ありがとうございますv-22

『自分の命(エネルギー)を使う』
それならば私も、
みんなが幸せになるために使いたいですv-222

『シンクロニシティ-』
起きてるんですねv-21
偶然ではなく、必然!?

こちらこそ、気付きをありがとうございますv-352
2011/06/07(Tue) 00:46 | URL  | クオ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック