宮城県在住。日々の出来事を書きます。
東日本大震災 ボランティア9
2011年08月09日 (火) | 編集 |
先日、石巻のお寺でボランティアさせてもらいに、
職場のKちゃんかなえちゃんと行ってきました。

1ヵ月ぶりの石巻です。
石巻に着いて最初に感じた事は、
先月より、ハエが少なくなっているという事でした。

今回場所を提供していただいたお寺は、津波で被災していて、
ボランティアの方々が泥かきをしていました。
そのお寺が、弁当等の食事や物資の配給場所になっているそうで、
地域の方々が受け取りに来ているようです。

地域の方々の中には、
家の1階が津波で被災し、2階で生活している方もいて、
階段の昇り降りで、疲労が溜まっている方もいました。

これまでのボランティアの時には、
震災当時の事や今後の不安を話す方が多く、
緊張状態にある方々が多かった気がします。
今回は、身体の状態を私達に教えてくださった後は、
マッサージをリラックスして受けていただいたような気がします。

震災直後は、
「お盆までには仮設住宅に全員が移動できるようにする」
というような話だった気がしますが、
残念ながら間に合わないようです。

~被災地の皆さんが
 早く落ち着いて生活できるようになりますように~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック