宮城県在住。日々の出来事を書きます。
別れ
2011年12月28日 (水) | 編集 |
お世話になった方が逝去され、先日お宅へ御焼香に伺った。
突然の訃報に私は驚いていたのだが、
奥様もまさかご主人が亡くなるとは思っていなかったそうだ。

奥様と話をしていると、奥様の目に涙。
そして、私の目にも涙があふれる。
「家で亡くなる事ができて主人としては良かったと思う」
と自分に言い聞かせていると奥様。
私もそう思う。居心地の良い家が一番だと思う。

震災の混乱期を乗り越えたというのに、
寒くなってから亡くなる方が今年は多い。
「震災の時は具合が悪くなるどころか、むしろ体調が良かったぐらい」
と奥様も言っていた。
たぶん震災時は気が張っていたのだろう。
生活が落ち着いてきたら、今までの疲れが出てしまったのかもしれない。

哀しい別れ。
感謝の気持ち。
様々な感情が入り混じり、私は帰宅する車の中で涙が出た。

今はただ感謝の気持ちでいっぱいだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック